アクティブニュース

全てみる

お歳暮に洋ランをどうぞ(御調郡向島町)

[島で栽培された特産の洋花を歳末の贈答用品として安値で販売]

地域イベント

なし

 御調郡向島町では古くから洋ランの栽培が盛んで、生産量、品質ともに県内有数の産地として知られています。島の温暖な気候を利用して栽培したさまざまな洋ランを展示、販売し、同町の観光拠点として人気を集めるのが“向島洋らんセンター”で、同センターでは現在、シンビジューム、コチョウラン、デンファレを中心に、お歳暮商品なども多数取り揃え、「洋ランバザール」を開催しています。

 

 同センターは、向島町が21世紀に向けた農業振興を図る技術・観光拠点施設として、平成5~6年にかけて「農業農村活性化農業構造改善事業」、「地域総合整備事業」の2つの事業で建設したもので、町内の洋らん生産農家で組織する農事組合法人「オーキッド向島」が運営にあたり、町と農業の活性化に大きく貢献しています。国立公園高見山の麓に広がるセンター内は、洋らんの生産部門、農業技術開発のバイオ部門、管理部門、花を飾る展示部門などからなり、子どもも大人も気軽に遊べる軽スポーツの場として2,000平方メートルもの芝生が広がる憩いの広場もあり、ゆったりとしたくつろぎの時間が過ごせます。16日(日)までのバザール期間中は洋ランをリーズナブルな価格で購入できるほか、お歳暮用のケースなども取り揃え、宅配も受け付けます。美しい花々とふれあい、たくさんの洋ランを観賞用、贈答用としてお持ち帰りください。入園料大人400円、小人200円、開園時間午前9時~午後5時。火曜休館(12月28日~1月1日休館)。

 

●お問い合わせ/向島洋ランセンター TEL(0848)44-8808
●お問い合わせ/向島町商工会 TEL(0848)44-3005

このサイトを広める