アクティブニュース

全てみる

将棋で交流、町おこし(双三郡三良坂町)

[青年部による、郷土の偉才にちなんだユニークな地域活性化事業]

地域イベント

なし

 百年に一人の天才と呼ばれた将棋界の雄、故升田幸三氏。実力制第4代名人である升田氏は大正7年、双三郡三良坂町に生まれ、昭和32年に名人・王将・九段を合わせて史上初の三冠王となり、将棋界の鬼才とうたわれた人物です。氏のふるさとである三良坂町の三良坂町商工会青年部では、氏の生誕地で将棋大会の開催を行うことで全国に三良坂町をPRするとともに、地域住民と都市や近隣市町村からの来町者との交流を深め、地域の活性化に寄与することなどを目的とした「升田幸三杯将棋大会」を今月11日(日)、同町三良坂の三良坂町立体育館で開催します。将棋大会を柱とする地域間交流、地域活性化事業の一環と位置付け、青年部では9年前から本大会を実施。毎年全国から多くの参加者がつめかけるなど、ファンの間で広く知られた大会として定着しています。

 

 商工会では全国からの大会参加者300名と町内参加者200名を見込み、王将戦(A級)、一般(B・C級)、町内名人戦、ジュニア(A・B級)の計6部門で大会を開催します。大会会場では升田名人をしのぶ遺品・写真パネルの展示に加え、町内各種団体が参加して特産品即売やバザーを行い、町民総ぐるみで歓迎ムードを盛り上げるなど、当地ならではの将棋を通じた町おこしを目指します。なお、参加の申込締切は11月8日(木)までです。詳しくは商工会までお問い合わせください。

 

●お問い合わせ/三良坂町商工会 TEL(0824)44-3141

このサイトを広める