アクティブニュース

全てみる

手づくりのゼロハンカーレース開催(神石郡三和町)

[ユニークな構造の手づくりマシンが熾烈な争いを展開]

地域イベント

なし

 今月20日(土)、21日(日)の両日、神石郡三和町のサンワライディングファームにて「全日本手づくりゼロハンカーレース三和大会2001」が開催されます。三和町商工会青年部が主催して行われる大会で、青年部活動に新規事業を加えて部の活性化を図るとともに、三和町を“過疎”から“明るく元気な”町へとイメージアップさせることなどを目的に、今年で2回目を迎える大会です。

 

 ゼロハンカーとは、排気量50cc以下のエンジンを自作のフレームに載せ、バイクやクルマの解体パーツなどを加工して組み上げたダート用のレーシングカーのこと。手づくりのフレームを特徴とし、独創的な構造のマシンを駆って参加者らがレースを繰り広げるところに他のレースにない面白さがあります。今大会には県内各地から61台がエントリー。4サイクル、2サイクル、過給器付クラス3つのカテゴリーに分かれて、熾烈なスプリントレースを繰り広げます。設計の自由度が高いためにユニークなマシンが数多く登場し、土煙を上げて疾走するその迫力も見ごたえ十分。「見て楽しめる、まさしく手づくりのイベントです。ぜひ、みなさんお越しください」、と青年部部長の山本宰士さんも自信をのぞかせます。なお、予選および決勝レースは21日午前8時30分スタートです。

 

●お問い合わせ/三和町商工会 TEL(08478)5-2338

このサイトを広める