アクティブニュース

全てみる

味覚の秋を満喫しよう(双三郡吉舎町)

[町名産の松茸などを参加者らにふるまう贅沢なイベント]

地域イベント

なし

 秋の味覚は数あれど、その代表格といえば松茸。広島県は全国に誇る、日本一の松茸の産地です。松茸はアカマツの林でしか収穫されない貴重な秋の味覚で、広島県は香り豊かな松茸を育むアカマツの林に恵まれています。なかでも県北双三郡の吉舎町は松茸の名産地として有名で、毎年10月中旬にもなれば観光松茸狩りに訪れる多くの人出で町は賑わいます。こうしたふるさとの特色を生かし、町と特産品のPRを通じて町の活性化を図ろうと、吉舎町商工会では10月21日(日)、同町馬洗川河川敷の吉舎町親水公園にて「フードフェスタ2001 松茸大抽選会」を開催します。

 

 松茸をはじめとする吉舎町の名産品を参加者らにふるまうイベントで、郷土芸能や名産品争奪ゲームなどの催しを楽しみながら、松茸づくしの食事や吉舎の豊かな味覚を贅沢に堪能することができます。さらに、参加者を対象に10万円分の松茸などが当たる大抽選会の実施も予定されます。商工会では現在、このイベントの参加者を募集しています。参加料大人5,000円、小人3,000円。募集期間は10月15日(日)までですが、定員100名になり次第締め切りです。吉舎町で味覚の秋を存分に満喫してみませんか。

 

●お問い合わせ/吉舎町商工会 TEL(0824)43-3171

このサイトを広める