アクティブニュース

全てみる

商工会などが参加して町域の清掃活動を実施(安佐南区沼田町)

[ねんりんピックの開催に先がけて、人々に誇るきれいな町づくりを目指す]

地域イベント

なし

 高齢者を中心にスポーツや文化活動、健康、福祉など総合的なイベントを通じて、全国の人々と交流の輪を広げる催しとして来月6日(土)に開幕を迎える「第14回全国健康福祉祭広島大会(愛称:2001ねんりんピック広島)」の開催に先がけて先日16日、総合開会式などの会場となる広島広域公園陸上競技場(広島ビッグアーチ)の地元、安佐南区沼田町で、沼田町商工会など町内の各種団体が参加して、町域のいっせい清掃活動を行いました。ねんりんピック開催期間中に全国から訪れる人々をきれいな町で迎えようと、同町伴地区の21町内会で組織する町内会連合会が呼びかけて実現したものです。

 

 清掃活動には商工会をはじめ、社会福祉協議会、小中学校PTA、体育協会、女性会など15団体計900名が参加。参加者らは8つの班に分かれ、広島ビッグアーチ周辺および伴地区全域で午前8時から約3時間、晴れわたった秋空のもと清掃活動に汗を流しました。路上に捨てられたゴミを拾い集めるとともに、雑草を刈るなどの美化活動にも取り組み、約30t分のゴミを収集しました。清掃に参加した商工会経営指導員の橋本賢三さんは「商工会と町内会連合会との関わりは深く、今後も連携を保ちながら地域活動に幅広く取り組みたい」と、清掃活動を機に地域振興への思いを新たにしていました。

 

●お問い合わせ/沼田町商工会 TEL(082)848-2869

このサイトを広める