アクティブニュース

全てみる

高齢者の多い山あいの町にITで新風を(比婆郡口和町)

[お手製の教材で商工会職員が指導する独自のパソコン教室実施]

セミナー・プロジェクト

なし

 比婆郡口和町の口和町商工会では現在、同町の商工会会員らに新たなビジネス・チャンス創出のサポートをすることなどを目的に、会員およびその従業員を対象にした「パソコン教室」を独自に実施しています。行政が主導で行うIT講習の募集に対し、見込みを大幅に上回る応募があったことなどからその受け皿となるべく、また、県連の推進するIT事業の延長としてパソコン教室開校の運びとなりました。

 

 教室は初心者を対象に3日間コースで行われるもので、5月開校以来、文書入力ソフト(WORD)や表計算ソフト(EXCEL)の講習を実施してきました。9月にはインターネットとメールの講習を行う予定で、お手製の教材をもとに、すべての講習で商工会職員が講師として指導に当たります。受講者は50~60代を中心に毎回約20名が参加。当初は興味半分だった受講者も、回を追うごとにそれぞれに目的意識が芽生えて来るようになったとか。「高齢者も多いため、慣れたら便利であることを分かってほしい。その上で事業に役立てていただきたいですね」と、指導にあたる経営指導員の上田慎二さん。全課程終了後も事業の拡大などにつながるような講習を、会員の要望に応じて行っていきたい考えです。

 

●お問い合わせ/口和町商工会 TEL(08248)9-2325

このサイトを広める