アクティブニュース

全てみる

都市と農村を結ぶ農業体験交流(双三郡布野村)

[地元の生産者らとともにもち米、コシヒカリなどを収穫]

地域イベント

なし

 双三郡布野村で9月9日(日)、農業体験を通じて都市と農村の交流促進を図る「米づくり学習会」が開催されます。農薬などに配慮した農作業を体験してもらうことで環境問題にも深い関心を寄せてもらおうと、商工会や役場、道の駅、森林組合などで組織する同村のイベント推進協議会が企画し、昨年度から実施しているものです。今年は既に、田植え、草取りが行われ、9日はその第3弾として稲刈りを体験し、さらに11月には採れたお米と稲を使って餅つき、ワラ草履づくり体験なども予定されています。

 

 今回は、国道54号線沿いの道の駅“ゆめランド布野”(写真)に隣接する、18アールの田んぼに実ったもち米とコシヒカリを、地元生産者らとともに刈り取ります。この学習会は年間の会員を募り、毎回村外から約60~80名の家族連れなどを迎えて行われているものですが、当日の一般参加も可能です。みなさんもご家族で、農業体験を楽しみながら豊かな自然とのふれあいを満喫してみませんか。

 

●お問い合わせ/布野商工会 TEL(0824)54-2036
●お問い合わせ/道の駅ゆめランド布野 TEL(0824)54-2929

このサイトを広める