アクティブニュース

全てみる

賀茂台地の特産品フェア開催(賀茂郡5商工会)

[各町自慢の品々を持ち寄って、ひろしま夢ぷらざで合同販売]

地域イベント

なし

 賀茂郡の黒瀬町・福富町・豊栄町・大和町・河内町5町の商工会では9月6日(木)から18日(火)までの2週間(水曜休)、中区本通りのひろしま夢ぷらざにおいて「賀茂台地の特産品フェア」と題して合同の特産品PR事業を行います。大和町商工会が各町に呼びかけて実現したもので、賀茂郡5町初の共同企画となります。

 

 夢ぷらざ入口に特設ブースを設置し、黒瀬町のこんにゃくや黒瀬牛、福富町の古代米や木工製品、豊栄町からは広島県のど真ん中を表す“へそパイ”やりんごチップス、さらに大和町のミネラルウォーターや各種果物、河内町のそばやゲタなど、郷土の魅力をPRしながら、それぞれが持ち寄った自慢の品々を販売します。開催期間中は2、3日のローテーションで、メインとなる町が独自に趣向を凝らし、そば打ちや地酒の試飲などを行う予定です。「こうした機会に、賀茂郡がさらに連携を強めていくことができればと思います」と意気込むのは、この企画の発起人ともいえる大和町商工会事務局長の岡場弘雄さん。賀茂台地の豊かな初秋の味覚をこの機会にぜひ、お楽しみください。

 

●お問い合わせ/大和町商工会 TEL(08473)3-0321

このサイトを広める