アクティブニュース

全てみる

地域の産業にもふれあえるお祭り(安芸区船越町)

[地元企業や商店街なども参加して地場産品の魅力を紹介]

地域イベント

なし

 広島市安芸区の船越町では、商工会青年部などが昭和47年頃から夏の終わりに土曜夜市を始めました。当初は規模も小さく、地の利を得なかったことなどからやがて場所を移し、さらに商工会では地元企業や商工業者らの協力を得るなどして夜市の規模を年々広げていきました。これが、商工会と地場産業が一体となって作り上げ、船越町の夏の伝統行事として今に親しまれている「土曜夜市&産業祭」です。毎年8月の第3もしくは第4土曜日に開催される恒例の行事で、夏祭りとともに地域住民が町域の各種産品などを通じて地場産業とふれあうことのできるお祭りです。今年もこの土曜夜市&産業祭が、船越町の日本製鋼所グラウンドにて8月25日(土)、商工会主催のもとに開催されます。

 

 メインステージで子どもたちに人気のキャラクターショー、ビンゴゲームが繰り広げられるほか、グラウンドでは子ども向けの各種アトラクション、多彩なバザーやフリーマーケットの出店、さらに清酒酒造場や飲料メーカー、自動車関連企業などの出展、商店街などが組織するポイントカード会の抽選会などが行われる予定です。夏の終わりの思い出づくりとともに、船越町の産業の魅力にふれてみてください。

 

●お問い合わせ/船越町商工会 TEL(082)823-2754

このサイトを広める