アクティブニュース

全てみる

平成13年度商工会事務局長研修会を開催

[今年度の施策について検討し、システムの見直しを図る]

セミナー・プロジェクト

なし

 去る6月28日、29日の2日間、広島市南区のホテルセンチュリー21広島において、県内商工会の事務局長49名の参加のもと、県連主催による「平成13年度商工会事務局長研修会」が開催されました。

 

 広島県商工会事務局長連絡協議会通常総会に引き続いて開催された初日の研修会では、広島県経営支援室の福永裕文主任より“平成13年度の商工会関係施策について”、中国経済産業局中小企業課の石橋明久課長より“中小企業白書のポイントと3類型の中小企業支援センターの現状について”の説明がありました。2日目は、県連合会松岡博之総務部長より“人事評価システムの導入について”の説明と具体的なモデル事例による評価のシュミレーションなどが行われたほか、辻一指導部長より、既に導入されている事業評価システムについて説明などが行われ、2日間の研修を終えました。

このサイトを広める