アクティブニュース

全てみる

人里離れた山間でホタルの観賞会(双三郡君田村)

地域イベント

なし

 県北の山あいに位置する双三郡君田村は、手つかずの自然が残されたホタルの里として知られています。この地に生息するホタルは源氏ボタルと呼ばれる体長の大きなホタルで、その大きさに比例する力強くも幻想的な光の瞬きを、初夏になれば村内のいたる所で見ることができます。

 

 君田村の人気観光スポット“君田温泉森の泉”から北へ4km。同村櫃田地区の御所ヶ原は中でもホタルの名所として有名で、古くから地元の人は初夏にこの場所でホタルの観賞を楽しんでいたといいます。こうしたホタルの鑑賞会の規模が年を追って広がり、3年前から近郊から多くの観光客を集めたイベントへと発展した「ホタル見会」が今年も、6月30日(土)に開催されます。ホタルが見え始めるのは午後8時頃からですが、それまでの間、午後6時30分から地元の方々による飲食の出店などが、訪れる人々をもてなします。君田温泉にのんびりとつかった後、その数、数万匹ともいわれる君田の源氏ホタルの乱舞を見に出かけてみてはいかがですか。

 

●お問い合わせ/君田村商工会 TEL(0824)53-2039

このサイトを広める