アクティブニュース

全てみる

自然が育む儚い美しさの競演(神石郡豊松村)

[地域の努力が実を結んだ豊松ならではの初夏の催し]

地域イベント

なし

 環境の悪化などに伴い、自然の水辺に舞うホタルの姿を見ることの少なくなった近年。神石郡豊松村では、商工会などによるホタルの住める環境を取り戻すための努力によって、村にホタルが舞い戻ってきました。豊松村では初夏になれば、村内各所でホタルの乱舞が見られます。こうした貴重な自然体験を、特に都市部の人などに見てもらおうと商工会青年部によって企画され、今年で3回目を迎える「ホタル祭り」が今年も6月23日(土)、上豊松コニュニティセンター周辺で開催されます。幻想的な光を楽しんでもらうとともに、子どもたちにホタルを知ってもらうための手作りのパンフレットを用意するなど、体験学習の場としても格好の機会です。また、午後6時30分から子ども神楽を催して、一足早い夏祭り気分を演出します。既にホタルは村内各所で見られます。

 

 また、翌24日(日)には油木との町境にほど近い、上豊松八鳥のやまゆりの里で午前9時から「ゆり祭り」が開催されます。地元の人が何十年来大切に手入れしてきたこの地には、初夏に美しいゆりの花々が咲き誇ります。一面を染め上げるゆりを観賞しながら、当日多数の販売が予定されている豊松ならではの特産品を味わってみませんか。

 

●お問い合わせ/豊松村商工会 TEL(08478)4-2007

このサイトを広める