アクティブニュース

全てみる

地域に伝わる旧舞の真髄を披露(山県郡加計町)

[JR可部線利用者にはお得なツアーも用意]

地域イベント

なし

 山県郡加計町では現在、石見神楽矢上系の流れを汲む7つの神楽団が地域に息づく伝統芸能を継承し、地域での催しや県内各地の大会などでそれぞれの技芸を披露しています。この地に受け継がれる神楽は旧舞と呼ばれ、ゆったりとした中にも優雅さと激しさを兼ね備えた舞いが特長です。この伝統を重んじる旧舞の真髄をより多くの人々に披露するための場として設けられ、今年で3回目を迎える「加計神楽」が6月16日(土)、加計町民体育館で行われます。加計神楽は地元の神楽団(旧舞)に他地域の神楽団(新舞)を加えて行われる共演大会で、今年は町内7団体に美土里町と高宮町から2団体を招き、計9団体が新旧の華麗な舞いの共演を繰り広げます。

 

 当日、JR可部線を利用して来場の方に、入場券に指定席券、お弁当、飲み物、帰路のバス代などがセットになった神楽ツアーを用意しています(大人3,000円・小人2,000円)。商工会までお気軽にお問い合わせください。午後3時30分開場、午後5時開演。入場料前売券大人1,000円・小人500円、当日券大人1,200円・小人500円。

 

●お問い合わせ/加計町商工会 TEL(08262)2-1221

このサイトを広める