アクティブニュース

全てみる

インストラクタ養成研修会を開催(県連本部)

[ITサポートポータルを目指して]

セミナー・プロジェクト

広島県商工会連合会

 このたび本県連では厚生労働省のIT訓練補助金を活用し、県内各商工会の経営指導員を対象とした「インストラクタ養成研修会」を6月5日から7日までの3日間開催しました。商工会では近年、IT関連の問い合わせが増加。今回の研修会は、商工会がITサポートの窓口となっていく必要性が生じたことに呼応したもので、その役割を果たすべくITインストラクタの基本を習得し、IT講習会のインストラクタが出来るようになることを目的に1日6時間の3日間コースで行われました。“学科”、“レッスンプラン”、“レッスンプランに従ったロールプレイング”の3つを研修の柱として、今後も8月までの3か月間で11コース延べ約150人が受講する予定です。

 

 5日の研修初日を終えて甲山町商工会の立田祐智経営指導員は、「人に教える難しさを痛感している。この研修の受講によって、特に初心者に対する接し方をつかんでいきたい」とコメント。講師として3日間指導にあたった大西美子インストラクタは「自分ではよく分かっていることと人に教えることの違いをつかんでほしい」と語り、「いかに受講者の目線に立てるかを中心に、内容を組み立てていきたい」と、今後の研修に意欲を示しました。

 

  • お問い合わせ/広島県商工会連合会 TEL(082)247-0221
このサイトを広める