アクティブニュース

全てみる

新たな特産品づくりに挑戦(高田郡八千代町)

【ひろしま夢ぷらざへ出展】

クローズアップ商工会

なし

 八千代町商工会では現在、地域資源を活用した新たな特産品づくりに取り組んでいます。 自然豊かな高田郡八千代町の山野には、あけび、まぐさなどが数多く自生しています。これら自然の素材を使ってかご、花活けなどのかずら細工を作り(写真)、新しい町の特産品としての売り出しを目指しています。

 

 この取り組み自体は昨年から行われており、過去には中区本通りのひろしま夢ぷらざで作品の展示販売も行いました。素朴な手作り品は好評を博し、最近では可部町商工会女性部から講師を招いて講習会を開くなど、新たな特産品づくりへの機運がさらに高まってきました。昨年に引き続き、今年も10月18日から2週間、ひろしま夢ぷらざへの出展も決りました。さらに多くの方に喜んでいただけるよう、地元の素材にこだわった、郷土色豊かな特産品となるよう積極的にかずら細工づくりに取り組んでいます。また、町内の佐々井地区で毎週水・土・日曜と祝祭日に開かれる産直市(朝市)でも作品の展示即売を行っています。この八千代町の新たな試みにご期待ください。

 

●お問い合わせ/八千代町商工会 TEL(0826)52-2542

このサイトを広める