アクティブニュース

全てみる

加計に息づく伝統の舞をご覧ください(山県郡加計町)

【津浪神楽団】

地域イベント

なし

 県無形文化財に指定される伝統の太鼓踊りなど、山県郡加計町の津浪地区は古い郷土芸能が今に息づく場所です。その土壌に育まれた津浪神楽団もそのひとつで、今年で創設70周年を迎えました。古くは昭和34年の西中国選抜神楽競演大会第13回大会旧舞の部優勝をはじめ、広島県神楽競演大会第9回大会優勝、陰陽神楽競演大会第18回大会優勝など、数々の輝かしい実績も収めてきました。この津浪神楽団の創設70周年を記念して5月12日(土)、津浪小学校体育館で「神楽共演大会」が開催されます。

 

津浪神楽団の舞う「塵倫」、「鐘馗」のほか、津浪子供神楽や美土里町の横田神楽団による「紅葉狩」、石見神代神楽上府社中の「八岐大蛇」なども披露されます。入場は無料です。半世紀以上を経て、今も脈々と受け継がれる伝統の舞をこの機会に堪能してみてください。開場午後5時、開演午後7時。

 

●お問い合わせ/大会実行委員会 TEL(08262)2-0893
●お問い合わせ/加計町商工会 TEL(08262)2-1221

このサイトを広める