アクティブニュース

全てみる

インターネット・デビュー、お手伝いします。

【インターネット安心パック】

セミナー・プロジェクト

広島県商工会連合会

 大手企業のパソコン普及率がほぼ9割に達するのに対し、中小企業における情報通信技術の環境整備はおよそ2割程度しか果たせていないのが現状です。現実的な反面、改革的でもある情報化への取り組み。多くの人は、何をどうすればいいのか分からない、そんな戸惑いや疑問を抱いています。

 

 現在、広島県内の商工会が推進している“インターネット安心パック”斡旋事業において、県内のトップを切って、倉橋町の毎日屋本浦店、出来バラ園を皮切りに町内計4事業所でパソコンが導入されました。この事業は、商工会が窓口となり、中小企業がより活力を発揮できるようITの環境整備をサポートするもので、「単なるパソコンの斡旋ではなく、未経験の人に安心を提供するものです」、と倉橋町商工会経営指導員の久保眞さん。各商工会では、環境設定はもちろん、アフターフォロー、ITを活用した経営指導などの“大きな安心”という付加価値を添えてインターネット・デビューのお手伝いをします。このたび、契約された事業者の方々は、今後、ネットワークを活用した新たなサービスの提供や業種別の新しいコミュニティの形成など、これまでにないビジネス形態やビジネス・チャンスの創出を目指すとのことです。

 

●お問い合わせ/広島県商工会連合会 TEL(082)247-0221

このサイトを広める