アクティブニュース

全てみる

瀬戸に映える島のツツジが見頃を迎えました(佐伯郡能美町)

【さつき祭り】

地域イベント

 江田島湾を見下ろす西能美島の高台。例年5月の開花期には、約1万株のツツジが咲き誇る花名所として知られる安芸郡能美島の水島観光さつき園。本格的なシーズンを迎えた園内は今、連日多くの観光客で賑わっています。

 

 園内を彩るのは主に平戸ツツジ。井戸枠を設置して、その中にツツジを植えるなど栽培方法には細かな工夫が施されています。散策路も整備され、小径をたどれば瀬戸内海の美しい風景がツツジ越しに広がります。5月3日(祝)には恒例の「さつき祭り」の開催が予定されています。地元で活躍する能美町さつき太鼓の演奏がお祭りの目玉。ツツジが満開の園内にお茶席を設け、抹茶の呈茶が行われるなど、雅な時間を満喫することができそうです。お弁当を広げられる休憩所や食事のできるさつき荘もあり、予約をすれば1,500円からお花見弁当も用意してもらえます。山の斜面を利用して設けた10mの藤棚も、ちょうど今が見頃です。

 

●お問い合わせ/水島観光さつき園 TEL(0823)45-4850

このサイトを広める