アクティブニュース

全てみる

地域の魅力が満載の情報誌を発行しています(豊田郡豊町)

【「みたらい通志」春号発行】

地域イベント

 広島県の南端、芸予諸島・大崎下島を中心とした豊田郡豊町。渡り作と大長みかんで有名な町で、町内の御手洗地区は江戸時代に港町として栄え、今も繁栄の跡が残る古い町並みは国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。

 

 豊町商工会では平成8年より、ふるさと御手洗の情報を発信する「みたらい通信」を発行してきましたが、昨年秋に「みたらい通志」と名前も新たに、サイズも大きく、広く町内の魅力を紹介できるよう内容の充実を図りました。豊町での出来事や自慢の味、島の歴史や観光情報など、イラストと写真をたくさん使った見やすい誌面に、見たい、知りたい地域の情報がギュッとつまっています。季刊誌として年4回発行しています。3月には春号を発行しました。みなさんもみたらい通志を片手に、町並み保存地区や島の散策を楽しんでみませんか。下記までお気軽にお問い合わせください。

 

●お問い合わせ/豊町商工会 TEL(08466)6-2020
●お問い合わせ/潮待ち館・観光交流センター TEL(08466)7-2278

このサイトを広める