アクティブニュース

全てみる

名瀑を観賞しながら、清涼感あふれるひとときを(双三郡作木村)

【日本の滝百選選定「常清滝」】

地域イベント

 島根との県境をなす双三郡作木村。江の川を利用した舟運によって開け、かつて三次~江津を結ぶ陰陽交通の要所として大きな役割を果たした村です。ここ作木村の観光のハイライトといえば、『日本の滝百選』に選定された名瀑・常清滝です。5月のレジャー・シーズンの到来を迎え、先日、常清滝で滝開きが行われました。

 

 高さ126m、かの有名な日光の華厳滝、熊野の那智滝にも匹敵する常清滝。三段に分かれた瀑布は上が荒波(あらなみ)、中が白糸(しらいと)、下が玉水(たまみず)と名付けられています。春の新緑はもちろん秋の紅葉期など、四季を通じて自然の雄大さにふれることができます。ゴールデン・ウィークには、静かな山峡で名瀑観賞を楽しみながら、清涼感あふれる時間を過ごしてみませんか。近くには、作木村の特産品を豊富に取りそろえた川の駅常清があります。レストランでは昔ながらの郷土料理が楽しめると好評で、こちらでは味覚を通じて作木の魅力にふれることができます。

 

●お問い合わせ/作木村商工会 TEL(0824)55-2124

このサイトを広める