アクティブニュース

全てみる

ドローンをビジネスに活かしませんか?(大崎上島町商工会)

[活用実例から操作体験まで、ドローンをビジネスに活かすためのノウハウを伝授]

セミナー・プロジェクト

大崎上島町 商工会

 昨年12月に改正航空法が施行されたことにより、その飛行条件や飛行場所、申請手続きなどのルールが明確になった小型無人飛行機「ドローン」。この画期的なアイテムを産業の分野に活用しようとする動きが全国的に本格化しています。一部の自治体では特区制度を活用し、ドローンを利用したビジネスの実証実験なども始まる予定です。

 

 こうした動きを受けて大崎上島町商工会では、ドローンを使った新ビジネス創出の可能性や、最新の動向を紹介するセミナーを企画しました。2部構成で実施されるセミナーの第1部は講演会。「ドローン活用による新ビジネス創出に向けて」と題して、株式会社セキドの代表取締役 大下貴之氏が講演を行います。

 

 第2部は屋外にて、農薬散布や撮影などのデモンストレーションを予定。実際にドローンの操作体験もできます。また、第3部ではドローンの購入に関する個別の相談も受け付けます。講師を担当する大下氏が代表取締役を務める株式会社セキドは、日本国内におけるDJIドローンの販売や各種サポート業務のリーディングカンパニーとして、日本国内初のドローン専用「体験型店舗」と「フライト練習場」の運営を行っています。ドローンの特徴や魅力、それらをビジネスに活かすヒントがいっぱいのセミナーです。

 

 大崎上島町商工会では、セミナーの参加者を募集しています。但し商工会員は参加費無料。興味のある方は、下記の申込用紙を出力の上、必要事項を記入して同商工会へFAX(0846—64—3552)にてお送りください。ドローンを活用した、新しいビジネスチャンスを一緒に探ってみませんか?

 

ドローンセミナー申込用紙

 

◯ドローンの活用事例と新ビジネスの可能性について!

日時/平成28年10月3日(月) 14:00〜16:30

会場/大崎産業会館 会議室(豊田郡大崎上島町中野4098−4)

対象/ドローンを活用した新ビジネスに関心のある個人・企業など(業種は不問)

定員/30名(定員になり次第締め切り)

参加費/会員無料、非会員3000円

お問い合わせ/大崎上島町商工会 TEL:0846—64—3505

 

このサイトを広める