アクティブニュース

全てみる

事業所紹介-マルコ水産(有)(沼隈内海商工会)

事業所・店舗紹介

沼隈内海 商工会

薄味に仕上げ、海苔の風味がしっかり。まず、一番海苔の食感に驚かされます。

薄味に仕上げ、海苔の風味がしっかり。まず、一番海苔の食感に驚かされます。

 つやが良く風味豊かな「田島のり」は、ブランド海苔として全国的にも知られる福山市内海町の特産品。広島県内で生産されている海苔の約7割が内海町で養殖されています。今回ご紹介するマルコ水産(有)も内海町で海苔の養殖を行っている生産者の一人。自社で育てた海苔を使用した6次産業まで手掛けています。

 

 同社は20年前から自社商品の開発を始め、焼き海苔、味付け海苔、生海苔佃煮などの商品を販売。海苔本来の風味を感じられる自然な味付けに、無添加にこだわった体に優しい商品を提供し続けています。

 

 注目商品は、「極 海苔師の生のり佃煮(金ラベル)」。生産量の7~10%しかとれない稀少な初摘みの一番生海苔を使い、小豆島産の無添加醤油、福山市鞆町・岡本亀太郎本店の保命酒味醂、香川県産の和三盆糖で味付けしたこだわりの逸品です。とろりとした口どけと口いっぱいに広がる新鮮な海苔の風味は、初摘みの生海苔だからこそなせる技。ご飯のお供はもちろん、パスタや炒め物などの料理に使ったり、そのままお酒のアテとしてちびちび楽しんだり。多彩な味わい方ができるのも魅力です。

 

「極 海苔師の生のり佃煮(金ラベル)」(110g入り1620円)は、完成までに約3年を費やしました。

「極 海苔師の生のり佃煮(金ラベル)」(110g入り1620円)は、完成までに約3年を費やしました。

 この「極 海苔師の生のり佃煮(金ラベル)」は、福山で生み出された創造性あふれる産品・サービスや素材・技術・取り組み・活動の中から“わくわくするもの”を認定・登録する「福山ブランド」にも選ばれました。

 

 これまで沼隈内海商工会は、商品開発や販路開拓などで伴走型の支援を実施。今後も引き続き販路開拓や商品のブラッシュアップ、広報などで支援を行っていく予定です。

 

 

 海苔師がおいしさの究極を求めて作った「極 海苔師の生のり佃煮(金ラベル)」は、下記URLからご購入いただけます。化粧箱入りでお土産や贈り物にもぴったりです。海苔の佃煮の常識を覆す、最高級の風味をご堪能ください。

 

右から代表取締役の兼田敏信さん、料理人でもある息子の純次さん、奥様の緑さん。福山ブランドの賞状と楯を持っていただきました。

右から代表取締役の兼田敏信さん、料理人でもある息子の純次さん、奥様の緑さん。福山ブランドの賞状と楯を持っていただきました。

○マルコ水産(有)

住所/福山市内海町イ1427-28

電話/084-986-2379

営業時間/9:00~17:00

定休日/月曜

 

マルコ水産(有)のホームページはこちら

http://www.maruko526.jp/

このサイトを広める