アクティブニュース

全てみる

講演会のご案内

カリスマ駅弁販売員が教える、売上げをアップさせるための奇跡のサービスとは

セミナー・プロジェクト

備北 商工会

講演会のご案内

 備北商工会は平成27年1月27日(火)、庄原市総合体育館にて講演会を開催します。講師は、株式会社日本レストランエンタープライズの駅弁マイスター、三浦由紀江氏。「カリスマ駅弁販売員が語る 奇跡のサービス』と題し、売上アップにつながる接客術を伝授します。

 

 三浦氏は、23年間の専業主婦生活を経て、44歳の時にJR上野駅の駅弁販売でパートデビュー。徐々に実績を上げ、パートながら上野駅8店舗を束ねる総括店長になりました。その後、49歳で契約社員、52歳で正社員となり、53歳の時に異例の抜擢で大宮営業所の所長に就任。1年目で駅弁の売り上げを5000万円アップさせ、年商10億円超を達成。4年目には、1億1千万円アップさせた実力の持ち主です。キャリアのないパートから営業所長に抜擢された異例の経歴と、楽しむ心で仕事に活力を見出す積極的な姿勢が注目を集め、多くのマスコミでも紹介されました。

 

 セミナーでは、三浦氏がこれまでの体験を通じて得た奇跡のサービスを披露。売上をアップさせるためのヒントがいっぱいです。

 

 現在、備北商工会では同講演会の参加者を募集しています。お客様にワンランク上のサービスを提供したいと考えている方、接客について学びたいという方、奇跡のサービスを体感してみませんか。受講を希望される方は、同商工会までお電話にてお申し込みください。たくさんのご応募、お待ちしております。

 

○カリスマ駅弁販売員が語る 奇跡のサービス
開催日時/2015年1月27日(火) 18:00~
場所/庄原市総合体育館(庄原市西本町4-3-2)
参加費/無料
定員/100名

●お問い合わせ/備北商工会 TEL(0824)82-2904

このサイトを広める