アクティブニュース

全てみる

話題沸騰!「島の仕事図鑑」

Uターン・Iターン者を地元高校生が取材。島の魅力・仕事の魅力が詰まった一冊が完成

クローズアップ商工会

大崎上島町 商工会

話題沸騰!「島の仕事図鑑」

▲「島で暮らしてみようかな」と思わせてくれる魅力いっぱいの一冊です。

 

大崎上島町で働く人にスポットを当てながら、島の産業を紹介した「島の仕事図鑑」が話題を呼んでいます。この冊子は、主に商工会員事業所で働くUターン・Iターン者が仕事や島の魅力を語るという内容。3月末に5000部を用意しましたが、広島県教育委員会などを中心に話題を呼び、早くも増刷が決定しました。

 

冊子は、1Pに2名ずつ島の仕事人を紹介。島の素材を活かしたパン屋さん、保育士の資格を持つ電気屋などのユニークな仕事人から、ソーシャルデザイナーや、映像ディレクター、プロ音楽家のマネージャーといった、一見、島とは無縁そうな職業まで、多種多様な職種が並びます。島で暮らす28人の生の声と笑顔を掲載した魅力的な一冊。読んでいるだけで、自然と温かな気持ちにさせてくれます。

 

この取材に挑んだのは、地元・大崎海星高校生の有志8名。取材を担当した高校生自身も、島にこんな仕事があるのかと驚いた様子を見せていたのだそうです。Iターン、Uターン希望者のみならず、地元の高校生にも将来を選ぶ大きな選択肢を与えていました。

 

この事業は、島の産業を移住者や地元高校生にPRして、就労人口を増やそうと大崎上島町商工が主体となって、会員事業所、地元高校生、行政などと連携して取り組みました。

 

地域の魅力を発信する「観光マップ」「体験マップ」とは一線を画すこの冊子。大崎上島町役場や同商工会で入手できます。ぜひ一度ご覧ください!

 

●お問い合わせ先/大崎上島町商工会 (0846)64‐3505

このサイトを広める