アクティブニュース

全てみる

「主張発表広島県大会」開催

県内7ブロックの代表者が主張発表を行い、中第1の谷本真知子さんが最優秀賞受賞

クローズアップ商工会

広島県商工会女性部連合会

動画で見る

「主張発表広島県大会」開催

▲揃いのジャンパーで大声援を送った商工会女性部の仲間とともに喜びの記念撮影に収まる谷本真知子さん。

 

広島県内の商工会女性部の代表が一堂に会し、女性部活動や地域振興活動を通じて得た体験や成果、意見を発表し合う「第14回商工会女性部主張発表広島県大会」が24日、南区元宇品町のグランドプリンスホテル広島で開かれました。

 

「商工会女性部全国組織化45周年大会」と銘打って開催された今大会。記念大会に相応しく、どの出場者も甲乙つけ難い、審査員泣かせのハイレベルな発表内容が続出で、出場者を声援で後押しする応援団も個性豊かなパフォーマンスを披露するなど、例年以上の盛り上がりを見せました。

 

今大会に出場した県内7ブロックの各代表者は、五日市商工会女性部の勇野公代さん(西第1ブロック代表)、広島東商工会女性部の岡田公代さん(西第2ブロック代表)、高陽町商工会女性部の佐々木和子さん(西第3ブロック代表)、大崎上島町商工会女性部の谷本真知子さん(中第1ブロック代表)、福山北商工会女性部の高田信江さん(東ブロック代表)、安芸高田市商工会女性部の石神真理子さん(北第1ブロック代表)、備北商工会女性部の寺内哲子さん(北第2ブロック代表)の7人。

 

昨年大会に続いて審査委員長を務めた中国新聞社総合編集本部報道センターの宮田俊範経済部長が、「僅差というより激戦。審査は困難を極め、優劣をつけるのは申し訳ない」と漏らすほどの熾烈な混戦を制したのは、“女性部活動に参加して~ツワブキがつなぐ部員の絆~”をテーマに主張を発表した、中第1ブロック代表の谷本さん。最優秀賞者が発表されると同時に、揃いのジャンバー姿の大応援団から大きな歓声が上がりました。

 

身振り手振りを加えて熱弁する出場者の姿もまま見受けられますが、谷本さんは手話を交えて主張を発表。穏やかな語り口に手話を交えての力強いメッセージで谷本さんは聴衆を魅了しました。その内容は女性部の合併を題材にしたもので、商工会合併後の女性部統合に伴い発生した組織内の衝突を、とある新聞記事をきっかけに乗り越えて行くという感動ストーリー。

 

特産品でまちおこしをしようと、地元特産のツワブキを使った佃煮づくりに古くから取り組んできた旧東野町商工会女性部。海岸の崖地を這ったり、藪の中を歩き回ったりしながら材料を採取し、加工に手間暇かけるなど、佃煮づくりは想像以上の重労働。女性部合併後、その様子を目の当たりにした旧大崎町・木江町両商工会女性部と旧東野町商工会女性部の女性部員との間に、佃煮づくりへの思い入れの違いからいつしか溝が生まれます。

 

「手伝って当然」「そう言われることが苦痛」。両者の溝が深まる中、谷本さんはある日、旧東野町商工会女性部の長年の奮闘ぶりを紹介した新聞記事を目にします。試行錯誤を繰り返しながら佃煮づくりに励んできた女性部員たちの姿が克明に描かれていて、「初めてその苦労を知り、一致協力しようという機運が高まった」と谷本さんは熱弁。

 

それまでのぎくしゃくした関係がまるで嘘のように女性部は一致結束。佃煮づくりはいっそう本格化し、官民一体となった動きとなるまでに。それをきっかけに部員増強にも励み、96人だった女性部員が115人に増加。昨年11月に茨城県で開かれた「第12回商工会女性部全国大会」の「平成21年度女性部員増強運動」表彰式で、大崎上島町商工会女性部が“商工会女性部門”で全国1位になったことを谷本さんが伝えると、場内は大きな拍手に包まれました。

 

大会後の総評で宮田経済部長は、「合併に伴う問題点を分かりやすく説明した、他地域の参考になる素晴らしい内容だった」と谷本さんの発表を高評価。「中四国大会に向けていっそう研鑽を積んで、昨年に続いて全国の舞台で広島県の女性部の素晴らしさを広く伝えて」とエールを送りました。

 

最優秀賞受賞後に谷本さんは、「次に進めることを光栄に思うと同時に、責任の重大さを感じている」と緊張気味に感想。手話を加えようと考えたのは4、5日前のことだと話し、「見る人から見ればつたない手話かもしれない。次に行くまでにしっかり練習して、手話にも磨きをかけて全国大会に行けるよう頑張る」と中四国大会に向けて強い意欲を示していました。

 

最優秀賞に選ばれた谷本さんは、7月12日(火)に高知県高知市で開かれる「主張発表中国・四国ブロック商工会女性部主張発表大会」に、広島県代表として出場することになります。

 

~「第14回女性部主張発表広島県大会」発表者~

 

勇野 公代(ゆうの きみよ)さん:西第1ブロック代表(五日市商工会女性部)
発表テーマ「女性部活動に参加して」~魅力ある女性部を目指して~

 

岡田 公代(おかだ きみよ)さん:西第2ブロック代表(広島東商工会女性部)
発表テーマ「女性部活動と地域振興・まちづくり」~地域の笑顔は女性部から~

 

佐々木 和子(ささき かずこ)さん:西第3ブロック代表(高陽町商工会女性部)
発表テーマ「女性部活動に参加して」~ひょっとこ踊りが女性部を変えた~

 

谷本 真知子(たにもと まちこ)さん:中第1ブロック代表(大崎上島町商工会女性部)
発表テーマ「女性部活動に参加して」~ツワブキがつなぐ部員の絆~

 

高田 信江(たかた のぶえ)さん:東ブロック代表(福山北商工会女性部)
発表テーマ「女性部活動に参加して」~エコキャップ活動について~

 

石神 真理子(いしがみ まりこ)さん:北第1ブロック代表(安芸高田市商工会女性部)
発表テーマ「女性部活動に参加して」~支部長デビューと女性部活動~

 

寺内 哲子(てらうち てつこ)さん:北第2ブロック代表(備北商工会女性部)
発表テーマ「女性部活動と地域振興・まちづくり」

このサイトを広める