アクティブニュース

全てみる

「商工会の日記念事業」開催

中国新聞社と共同企画で、“Pタッチ”を使った特産品の抽選プレゼントを実施

クローズアップ商工会

広島県商工会連合会

動画で見る

「商工会の日記念事業」開催

 

本県連は、6月10日の“商工会の日”にちなんで毎年実施している「商工会の日記念事業」を6月15日(水)、南区南蟹屋2丁目のMAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島で行います。

 

商工会の日は、1960年(昭和35年)6月10日に『商工会の組織等に関する法律(現商工会法)』が施行されたのを記念して、全国商工会連合会が1985年(昭和60年)に制定したもの。商工会の活動目的や活動内容を広報、PRする日として位置付けられていて、本県連は毎年この日の前後に広く一般の人々に商工会を知ってもらい、親しんでもらうための働きかけとして記念事業を行っています。

 

本県連が行う記念事業の内容は、ノベルティグッズの配布や地域産品の提供などによる商工会の周知・広報活動。花の種子、記念うちわなどのノベルティグッズを広く配布することで、地域経済の振興発展に貢献する商工会の存在を知ってもらい、県内で生産される名産品や特産品を提供することで、商工会が地域産品の開発に大きな役割を果たしていることを理解してもらう目的です。本県連では一昨年から広域的な集客が見込める同スタジアムで記念事業を行っていて、今年も同所で多くの球場来場者に対して商工会を効果的にPRする計画です。

 

例年通りノベルティグッズの配布を行うほか、今年は中国新聞社との共同企画として、“中国新聞ちゅーピーくらぶ”ゴールド会員向けのプレミアム携帯サービス“Pタッチ”を使った特産品抽選プレゼントを実施します。

 

Pタッチは携帯電話を使った新サービスで、Pタッチ登録済みのおサイフケータイ機能付き携帯電話を専用端末にかざすと、スタンプやポイント、懸賞などの多様なサービスが受けられるというもの。当日、スタジアム1階の中国新聞ボールパークステーションに設置されたPタッチ専用端末に、Pタッチ登録済みのおサイフケータイもしくは、ちゅーピーくらぶ提携カードの“<ひろぎん>PASPY”か、広島県交通ICカード“PASPY”でタッチすると、ひろしま夢ぷらざ提供の特産品セット“夢ぷらざの旬 詰め合わせ”が抽選で3人に当たります。

 

15日限定の特別企画で、チャンスは同スタジアムの開門から試合終了30分後まで。Pタッチ登録をすれば誰でも参加でき、見事当選を射止めると、広島の旬の味覚がぎっしり詰まった嬉しいプレゼントが自宅に届きます。どんな旬が詰まっているかは開けてみてからのお楽しみで、みなさんもこの機会に携帯電話でちゅーぴーIDを登録して、Pタッチの利用登録をしてみてください。

 

●お問い合わせ/広島県商工会連合会 TEL(082)247-0221

このサイトを広める