アクティブニュース

全てみる

地下水不純物除去剤を自社開発

除去剤の自社開発でさく井からメンテナンスまで可能なボーリング業者に

事業所・店舗紹介

尾道しまなみ 商工会

動画で見る

地下水不純物除去剤を自社開発

▲専務取締役の赤坂雅士さん。除去剤の開発による事業拡大に尽力しています。

 

尾道市御調町でさく井事業を営む株式会社赤坂ボーリング。さく井工事を中心に、水道工事、水質検査、浄水器販売など水に関わる様々なことを手掛けています。

 

ボーリングの水には、鉄やマンガン、フッ素などが多く含まれ、貯水槽タンクや配管、洗面台、浴槽などに付着することがあります。水垢とは違い、通常の洗剤では落ちない頑固な汚れです。同社は、こうした不純物を除去することができる除去剤の自社開発に成功しました。

 

きっかけは、クリーニング剤を仕入れていた製造会社の廃業。クリーニング剤は自動車や船、建物など用途が幅広く、提案営業で市場をさらに拡大できると考えた専務取締役の赤坂雅士さんは、製造事業を引き継ぐことを決意しました。研修で製造ノウハウを取得。苦労の末、自社開発にこぎつけました。

 

通常、ボーリング業者やメンテナンス業者はそれぞれを専門にした企業が担当していますが、この除去剤を使用すればさく井からメンテナンスまで自社で管理ができるようになります。赤坂さんは「商品の性能の高さを発信し、全国に広めていきたい」と自信をのぞかせます。

 

尾道しまなみ商工会は、同社に対して専門家派遣などを実施。昨年8月に地域需要創造型等起業・創造促進事業(第二創業)の採択を受け、9月には経営革新計画の承認を受けています。

 

今後も同商工会は、事業拡大に向けて支援を続けていく考えです。

 

●お問い合わせ先/尾道しまなみ商工会 御調支所 TEL(0848)76-0282

 

(株)赤坂ボーリングのホームページはこちら

このサイトを広める