アクティブニュース

全てみる

花のある暮らしをご提案

一輪飾るだけでも暮らしにゆとりが生まれる、花のよさを伝えたい

事業所・店舗紹介

高陽町 商工会

動画で見る

花のある暮らしをご提案

 ▲何でも相談しやすいアットホームな雰囲気が魅力です

 

昨年11月4日、フジグラン高陽立体駐車場南側1階に花店「はな凜」がオープンしました。ご夫婦で営むアットホームな雰囲気が魅力です。一輪挿しからギフト用の花束やフラワーアレンジメントなど、ニーズに合わせたお花を提案もらえます。

 

店内は和モダンテイスト。「誰でも入りやすくして、幅広い世代の人に訪れてほしいと思ったんです」と店主の森國智昭さん。落ち着いた雰囲気の中、生花やお花と一緒に贈りたいギフト雑貨、花器などが並びます。

 

独立前は、広島市中区の老舗生花店に勤めていたという森國さん。「大きな花屋だったので、婚礼やホテルレストランの活け込みが主な仕事。もちろん扱うのも高価なものや特別感のあるお花ばかりです。独立したのは、もっと気軽に花のある暮らしを楽しんでもらえるような店がやりたかったというのが本音。お客様との会話しながら仕事をし、自分の人生、家族との人生も楽しみたいという気持ちもありました」。

 

お客様の用途や好みを聞きながら、花をあしらう今の仕事が本当に楽しいと話します。森國さんが得意とするのは、アンティークっぽいシャビーな色を入れた花合わせ。早めに予約をすると新鮮なお花で希望に沿った花束を作ってもらえます。

 

また、長くお花を楽しんでもらうために、特に気を使っているのがお花の管理。丁寧な管理は、花もちを大きく変えるそうです。「専門店でお花を買うことの良さを伝えたい」と意気込みます。

 

森國さんは、店の創業にあたって、広島県商工会連合会が主催した「創業塾」に参加しました。「金融公庫の融資を受けるための相談をしに商工会を訪れた時に、創業塾のお話をいただきました。参加してみると、講師の藤田先生のお話をはじめ、経営者としても人としても大切なことばかり。参加していなければ、インターネットで調べることがせいぜいの孤独な創業になりましたが、業種は違っても同じ志を持つ人たちと過ごした時間は、とても心強かったです」と振り返ります。今後も商工会と連携を取りながら、お客様に喜んでもらった上で、店を繁栄させたい考えです。

 

お部屋に一輪お花があれば、気持ちが和らぎ生活に潤いが出たりするもの。ほんの少しでも気軽に購入できる「はな凜」でお花のあるお花のある暮らしを始めてみませんか?

 

はな 凜
住所/広島市安佐北区亀崎1-2-33
TEL/(082)516-7487
営業時間/9時~18時
定休日/日曜・祝日(予約対応可)

 

●お問い合わせ/高陽町商工会 TEL(082)842-0186

 

高陽町商工会のホームページはこちら

このサイトを広める