アクティブニュース

全てみる

事業所紹介-イラストレーター 米林和美さん(沼田町商工会)

[温もりあふれる画風が人々をほっこりとさせる、癒しの作品を制作中]

事業所・店舗紹介

沼田町 商工会

優しい世界観と力強い色彩が魅力

 子どもの頃から絵を描くのが好きだったという米林さんは、仕事をしながら東京の美術の通信教育に入学。その後は、独学でイラストを学び2006年からイラストレーターとして活躍しています。これまで創作活動を行いながら、不定期で展示会などを開催していきました。

 

 米林さんが描くイラストの特徴は、なんといっても見る人を自然と笑顔にするほのぼのとした画風。動物や自然、子どもをテーマにしたものを中心に、童話の世界に飛び込んだような優しい世界が広がります。使用するのはアクリル絵の具。手描きにこだわるのは、「頭の中にある理想の色彩を再現するため」と米林さん。青一色作るのにも、何色もの絵具を合わせて理想の青に仕上げています。その色彩は、ほんわかとした画風の中に力強さを感じさせる強い存在感を放ちます。

 

 イラストだけでなく、布や和紙、ボタン、ビーズといった小物と組み合わせたコラージュ作品も制作中。作品はインスタグラム(アカウント名:yone_pocket)やHPで公開中です。原画の販売も可能なので、気になる方はぜひお問合せください。

 

似顔絵の依頼も随時受付中です

 また、最近ではSNSのアイコンに使用するなどの目的で似顔絵のオーダーも増加しています。リアルな似顔絵からデフォルメしたものまで、画風もテイストも自由自在。「手描きは簡単に直せない分、依頼主とのコミュニケーションを大切にした丁寧な制作を心掛けています」と米林さん。似顔絵はバストアップのモノクロが3000円~(ハガキサイズ)。イラストの依頼はメールまたはHPの問合せフォームで受け付けています。

 

HPはこちら

メールアドレス:yellow-pockts.yone8@sky.plala.or.jp