アクティブニュース

全てみる

事業所&専門家紹介-(有)free style 河尻裕作さん(尾道しまなみ商工会)

[商品がもともと持つ魅力を引き出して際立たせる。ブランド価値を上げるブランディング]

事業所・店舗紹介

尾道しまなみ 商工会

河尻さんがプロデュースした「季節のジャムと日々のおやつ cosakuü〜コサクウ〜」

 (有)free styleは造船事業やアパレル事業を営む企業。尾道市向島町の海沿いでこだわりのアイテムやメニューを提供する「立花ガーテン」を運営しています。食堂ではヘルシーで家庭ではなかなか食べられないひと手間かけた料理を提供。セレクトショップには、「暮らしを愉しむ」をコンセプトに、いつもの暮らしにワクワクをプラスするアイテムが並びます。ここを目指して市内外からも多くの人が訪れる人気スポットです。

 

 ここをブランディングしたのが、(有)free styleの河尻裕作さん。「ここは通りすがりに訪れるような場所ではありません。わざわざ目指してきてもらうためのブランディングが必要でした。海も含めたロケーションの魅せ方、庭の使い方など、入ってきたときの印象が心地いい、そんな場所を目指しました」と河尻さんは話します。河尻さんはブランディングの専門家として「中小企業119」・「エキスパートバンク」にも登録。さまざまな商品のブランディングを手掛けています。

 

「自社商品のブランドの価値を上げてみませんか」と河尻さん。立花ガーデンの庭は、独特の雰囲気を醸すわくわく感いっぱいの場所です

 また、ここで販売するお菓子もプロデュース。地元の方が作る焼き菓子やジャムのパッケージデザイン、アートデレクション、ギフトの売り出し方、雰囲気の作り方などを提案し、ブラッシュアップしました。完成した商品はお店で販売しています。

 

 河尻さんが大切にしているのは、その商品がもともと持っている良さにスポットを当てること。「作る人が当たり前と思っていることが、他から見るとすごい強みだったり、魅力だったり。商品はどれも個性があるもの。外からは見えない他との違いや魅力を引き出して際立たせていくのが私の仕事です」と河尻さん。商品に自信はあるけれど、それをどう打ち出していけばよいのか分からない。そんな事業者にこそブランディングは効果的だと言います。

 

 専門家派遣を活用するメリットは、客観的に自社の商品を見てもらえること。河尻さんは食品系の商品のほか、空間の見せ方なども得意としています。自社がステップアップするひとつのきっかけとして、専門家派遣を活用してみませんか?

 

 専門家派遣のご依頼は各商工会までご相談ください。