アクティブニュース

全てみる

事業所紹介-有限会社花ごよみ(五日市商工会)

[愛でながら大切に育てる古典園芸「東洋蘭」の専門店。希少な品種も取り扱い]

事業所・店舗紹介

五日市 商工会

森岡さんが育てて命名登録し、日本の春蘭界でトップスターになった春蘭・羅紗チャボ中透【伽羅墨】

 「蘭」というとどんな花を思い浮かべますか? 多くの人がイメージするのは、お祝いなどで贈られる西洋蘭かもしれません。こちらのお店は、江戸時代から鉢植えを鑑賞する文化があるという古典園芸「東洋蘭」の専門店。「春蘭」「富貴蘭」を中心に、希少な品種も取り扱っています。

 

 東洋蘭は模様のある斑入り植物で、そのパターンやスタイルなどをトータルで見ながら、自分好みに育てていくもの。美術品としての要素が強い植物です。日本だけでなく、世界でも人気が高まりつつあり、世界大会が開かれるほど。お店にも韓国や中国、欧米など様々な国から問合せや注文が入ります。

 

「通販カタログも準備中。9月末頃完成予定です」と森岡さん

 幼い頃から植物にしか興味がなかったという店主の森岡武史さんは、園芸系の高校を卒業後、宮崎県の大学へ進学。それまで盆栽を育ててきましたが、ここで蘭に出合いその魅力の虜になりました。古典園芸の専門店に就職し10年修行を積んで、平成6年に独立。根っからの園芸マニアの才能を遺憾なく発揮し、古典園芸ファンの心を鷲掴みにしています。

 

 「東洋蘭」は正規品の株分けとして販売されます。骨董品と同じで目利きも必要。信頼できる専門店で購入することが何より安心に繋がります。HPからも購入できますが、その蘭にどんな歴史があるのか、どんな物語があるのかを直接聞くために、お店を訪れる人も少なくありません。店内には京都の楽焼の鉢の販売のほか、江戸時代の鉢なども展示されているので、ぜひ合わせてお楽しみくだい。

 

○有限会社花ごよみ

住所/広島市佐伯区薬師が丘3-4-26

TEL/082-929-1187

営業時間/10:00~17:00

休み/火水曜(不定休あり)

HP/http://www.hanagoyomi.net