アクティブニュース

全てみる

事業所紹介-迫製麺所(江田島市商工会)

[かつて船乗りに愛された伝統の味。78年間変わらぬ製造で作るうま味たっぷりの乾麺を]

事業所・店舗紹介

江田島市 商工会

天日干しでしか出せない凝縮したうま味とコシが楽しめる乾麺は、うどん、そうめん、そばの3種類

 創業昭和18年。「迫製麺所」は、江田島市沖美町で4代にわたり麺の製造業を営んでいます。昔ながらの製法を守り、天日干しで作る麺が最大の魅力。2~3日かけて、天日干しと室内で寝かせることを繰り返しながらじっくりと麺を乾燥させていく、創業当初から変わらない製法です。

 

 江田島の潮風を浴びせながら乾かした麺は、際立つ小麦の香りと風味、強いコシ、歯切れの良さが特徴。晴れの日が続く時にしか作れないことから、「晴れ舞台」などにかけて縁起物として贈答品にも喜ばれています。

 

 

 完成した麺が均等に乾くように、最後に少しだけ乾燥機をかけますが、天日干しだけで9割方仕上げる製麺所は全国でもここだけ。4代目の迫寛和さんは、「労働力を伴う大変な製造方法ですが、これまで受け継がれてきた味を守りたいという想いでがんばっています」と話します。

 

突風などで一気にダメになってしまうこともある難しい製造方法。伝統の味をぜひ!

 伝統を守るだけでなく、新しいことにも果敢にチャレンジ。呉市蒲刈の藻塩とコラボした「藻塩めん」は、呉市蒲刈町にある「であいの館」のみで購入できるレアなアイテム。甘濃いいつゆで味わうのはもちろんのこと、麺の味わいが引き立つ抹茶や塩&レモンと合わせていただくのもおすすめです。

 

 迫製麺所は7月7日(水)から20日(火)まで、「ひろしま夢ぷらざ」で開催される『ぶちえーじゃん!青年部マルシェ』に出展。うどん、そうめん、そばの3種類を販売予定です。HPや販売店でも手に入りにくい時期がある人気商品。昔ながらの製法で作る島伝統の味をこの機会にぜひご賞味ください!

 

○迫製麺所

住所/江田島市沖美町三吉482

TEL/0823-47-0254

営業時間/9:00~17:00

休み/なし

HP/https://sakoseimen.jimdofree.com/