アクティブニュース

全てみる

事業所紹介-はつはな果蜂園(大野町商工会)

[ミツバチの環境にまでこだわった素材そのままのハチミツと江田島育ちの柑橘を使った濃厚なジュース]

事業所・店舗紹介

大野町 商工会

「素材の味をできるだけ無垢なまま大切に閉じ込めています」と松原さん

 関東でサラリーマンをしていた松原秀樹さんが2015年にUターンして創業した養蜂場と柑橘園。もともと農業に興味があり柑橘園を営もうと勉強をしていた時に養蜂家と出会い、そのハチミツの美味しさに感動。自分自身も何も混ぜないシンプルな美味しいハチミツを伝えたいと養蜂にも挑戦することになりました。

 

 養蜂場は宮島の原生林や江田島市沖美町、湯来町など。「養蜂場がある場所、収穫する季節によってハチミツの風味、香り、色が全て変わります。地域ごとの植生が現れることで、それぞれの地域の魅力も一緒に伝えていきたい」と松原さん。

 

 また、ミツバチの環境にもこだわり、水の環境がいい場所、農薬不使用の場所を選んで巣箱を設置。巣箱の中に温度と湿度を図れるセンサーを取り付け、IoTを取り入れた作業の効率化にも努めています。

 

 江田島の柑橘園では温州みかんとレモンを栽培。今年から果汁100%のみかんジュースの販売がスタートしました。搾汁は愛媛県宇和島の工場に依頼。インライン搾汁方式という方法で瞬時に皮を取り除き、えぐみがなく果汁本来の風味や甘味を感じられる一品に仕上がっています。

 

青年部マルシェに登場するレモンとハチミツのサイダー

 ハチミツなどの商品は「ひろしま夢ぷらざ」やデパートなどで購入できるほか、HPからオーダーも可能です。

 

 7月7日(水)から20日(火)には、「ひろしま夢ぷらざ」で開催される『ぶちえーじゃん!青年部マルシェ』に出展。みかんジュース(720ml/900円)も登場します。また、江田島市沖美町の畑で採れたレモンとその畑の巣箱から収穫したハチミツを使ったサイダー(200ml/600円)も販売。果汁15%、ハチミツ15%の贅沢な配合で、しっかりとした風味の飲み応えのあるサイダーです。この機会に、丁寧に育てた素材の味をダイレクトに感じる自慢の逸品をお試しください。

 

○はつはな果蜂園

住所/廿日市市大野町4161

TEL/0829-20-5268

HP/https://hatsuhana888.com/