アクティブニュース

全てみる

事業所紹介-田舎暮らし屋(広島安佐商工会)

[全国的にも珍しい南部鉄器の専門店。暮らしに豊かさを感じる道具たちに出合える店]

事業所・店舗紹介

広島安佐 商工会

「いいものを長く使う、ゆったりとした暮らしを楽しんでみませんか?」と西本さん

 昭和49年に金物店として創業。現在は、人に優しく地球にも優しい暮らしの道具を揃え、全国的にも珍しい南部鉄器の専門店としても人気を集めています。南部鉄器の魅力は、そのまま器として食卓に並べることができるデザイン性の高さだけでなく、熱伝導率が良く何でもおいしく焼けるところ。肉汁を閉じ込めたジューシーな仕上がりは、プロも認めるほどです。その魅力を伝えるため、不定期で料理の先生を招いた料理教室を開催しています。

 

 南部鉄器と言えば黒のシックなイメージですが、近年ではカラフルなものやモダンなデザインなものなどバリエーションも豊富。カラフルなデザインはヨーロッパで人気に火が付き、逆輸入されたものだそうです。オシャレで機能的。鉄分も補給できるとあって、健康意識の高い人たちからも注目を集めるアイテムです。また、2018年には、オリジナル商品としてカープ坊やのパンケーキが焼ける南部鉄器フライパンを販売。2ヶ月で1000個を売り上げる大ヒット商品になりました。

 

店内にはバラエティ豊かな南部鉄器が所狭しと並びます

 その他、ペレットストーブや岩手県奥州市の伝統的な工芸品「岩谷堂箪笥」で使用した桐材の廃材を使ったブローチや鍋敷き、米びつなども販売。コンセプトは「昔からあるもの、made in Japanのいいもの」。時間をゆったりと使い、生活に豊かさを感じるスローライフに適した道具たちに出合えます。

 

 「今後は地元に繋がりのあるもので昔からある“本物”を探して、紹介してきたい」と代表取締役の西本範男さん。2月には蔦屋家電3階のイベントスペースで催事も予定しています。

 

 店内には200アイテム以上あるという南部鉄器がずらり。まずは、見て触れてその魅力を体感してみませんか?

 

 

 

 

 

前回、蔦屋家電で開催された催事の様子

○田舎暮らし屋

住所/広島市安佐北区可部8-14-1

TEL/082-814-8555

営業時間/9:00~19:00

休み/第3水曜

HP/nishimoto-kanamono.com


Fatal error: Call to undefined function get_list_update_categories() in /home/rcnt01/active-hiroshima.jp/public_html/wp/wp-content/plugins/sns_button/index.php on line 301