アクティブニュース

全てみる

事業所紹介-お食事処 こばやし(広島安佐商工会)

[昼はボリューム満点の定食、夜は職人技が光る一品料理。ニーズに合わせて使いやすい和食処]

事業所・店舗紹介

広島安佐 商工会

小林さんの職人技が光る一品をどうぞ

 店主の小林さんの祖父が昭和30年代に鮮魚・仕出しの店として創業。寿司屋を経て、定食を中心とした和食を提供する現在のお店になりました。店主の小林政二さんは、和食一筋40年の職人。てんつゆやどんぶりの出汁、煮つけ、荒炊きなど、あらゆる料理に使用する醤油は、祖父の代から使っているという地元ユーメン醤油を使用するなど、昔ながらの味を守り続けています。お昼はバラエティ豊かな定食、夜は、丁寧に作られる一品料理が堪能できます。

 

 お昼は、14種類の定食を用意。この季節のおすすめは、体が芯から温まる「鍋焼きうどんセット」(950円)。エビ、カキ、白身魚、アナゴなど豪華な具材がたっぷりと入って具だくさん。しっかりとした弾力のあるさぬきうどんでボリュームも満点です。また、うどんの出汁を使った和風ラーメンも人気。香づけのゆずが入ってさっぱりといただけます。定食は夜も提供。お腹を満たしたいとき、ちょっと1杯を楽しみたいとき、いろいろなシーンで使えます。

 

 11月から1月頃までの冬季限定で提供しているのが、スープまで飲み干せる、優しい味わいの寄せ鍋。また1週間前までの予約で、フグ料理のフルコース(7,000~8,000円)も堪能できます。内容は、フグの皮、刺身、鍋、唐揚げ、フグ入り茶碗蒸し、雑炊、たたき握り。フグ尽くしの贅沢なコースです。

 

「鍋焼きうどんセット」。いなり&巻き寿司またはおむすびが選べます

 6~8月頃には、目の前の太田川で釣れたアユのフルコース(要予約)に出合えることも。塩焼き、骨ごと薄くスライスしたせごし、塩焼きの唐揚げ、アユ飯、アユの握りなど、なかなか味わえない料理も登場。丁寧に下処理されたアユを使った料理は、生臭さがまったくなく濃厚なうま味だけを満喫できる逸品揃いです。アユがたくさん獲れた時にしか味わえない贅沢なコースもご堪能ください。

 

 店内はテーブル席、カウンター席のほか、掘りごたつ式の座敷もあり、幅広いニーズに対応。2階は宴会場で少人数から団体まで利用できます。また、創業当初から愛される仕出しも人気。予算に合わせてオーダーできるので、ぜひお試しを。

 

 

 

かわなみサイクリングロード加盟店

○お食事処 こばやし

住所/広島市安佐北区安佐町久地6714-2

TEL/082-837-0018

営業時間/11:30~14:00(LO13:45)、17:00~22:00(LO21:45) 

休み/日曜・祝日