アクティブニュース

全てみる

「北広島町商工会商業部視察研修」を実施(北広島町商工会)

[1日で7事業所を巡り、町内事業所の魅力を再発見。酒×食材の新しい発見に驚きも]

北広島町 商工会

地元のお酒と食材の魅力を再確認した参加者たち

 12月4日(金)、北広島町商工会が商業部会の視察研修を行いました。例年は親睦を兼ねて町外での研修旅行を実施してきましたが、今年は新型コロナウィルス感染症の影響で開催中止を検討していました。

 

 「こんな時だからこそ」と企画したのが、町内事業所を巡る視察研修旅行。新型コロナウィルス感染症で痛手を受けている事業所を応援するとともに、町内で頑張っている事業者にもう一度目を向けてもらうことが狙いです。

 

 また、同商工会は来年からの5年間、経営発達支援計画の中で「酒を基軸とした事業者の支援」を行う予定。そのプレイベントとして町内の酒蔵を巡りながら、地域のおいしいものを味わう研修旅行になりました。

 

そばビールと燻製サーモンのマリアージュを堪能

 企画を町内の旅行業者「たびーと」の堀田眞司さん、監修をきき酒師でもある「かけや酒店」の加計智紹さんが担当。豊平の「どんぐり荘」、芸北の「大暮養魚場」「民宿タニモト」「山奥の料理屋 大仙」「あるぺん屋・八幡高原酒造」、大朝の「ホッコーワイナリー」「福光酒造」の7事業所を1日に巡る、盛りだくさんの内容になりました。

 

 豊平どんぐり村のそばビールと芸北・大暮養魚場の冷燻サーモン、八幡高原酒造のどぶろく八幡とお菓子工房尋のケーキなど、町民でさえ気づかなかった地域のお酒と食材のマリアージュに、参加者からは驚きの声が上がりました。

 

どぶろく八幡とお菓子工房尋のケーキのマリアージュ

 今後も同商工会商業部は、様々な人を巻き込みながら町内事業者の発展と地域経済の活性化に寄与する活動を行っていきます。当日の様子は北広島町役場商工観光課の中野愛さんと、北広島町観光協会の竹迫正棋さんが撮影・編集したYouTubeチャンネル「モ~烈‼愛チャンネル」にて近日公開予定です。

 

「モ~烈‼愛チャンネル」はこちら

 

 

 

●問合せ 北広島町商工会 TEL 0826-72-2380


Fatal error: Call to undefined function get_list_update_categories() in /home/rcnt01/active-hiroshima.jp/public_html/wp/wp-content/plugins/sns_button/index.php on line 301