アクティブニュース

全てみる

事業所紹介-ギフトショップ大朝 かけや酒店(北広島町商工会)

[ユーモアたっぷりにお酒の魅力を伝えるきき酒師がいる酒店。作り手の思いとともにお届け]

事業所・店舗紹介

北広島町 商工会

作り手の想いやその背景のストーリーが見えるお酒を中心に取り揃え

 「ギフトショップ大朝 かけや酒店」は、北広島町大朝にあるショッピングセンター「わさ~るマート」内にある、ギフトとお酒のお店。店長・加計智紹さんの曽祖母が昭和初期に日用品や食料品を販売する店を開業したのが始まりで、戦後まもなく酒類の販売を開始しました。百貨店のギフトショップを経て、約18年前に「わさ~るマート」内に移転。創業約100年の老舗です。

 

 地域の酒蔵や特区で作られるどぶろくはもちろん、この辺りでは手に入らない全国各地のお酒が揃うのが魅力。店長の加計さんは、お酒の特性やタイプなどを判断して分かりやすく説明する“きき酒師”としても活躍する人物。「商工会青年部の繋がりなど、人との繋がりを大切に、そのお酒の背景にあるストーリーが見えるものを中心に取り揃えています。自信を持って説明できるものばかり」と話します。いいことばかり言わず、そのお酒の特徴をユーモアを交えながら、より具体的に伝えるのが加計さんのモットー。「コロナ禍で“家のみ”が注目を集めていますが、どこにでもあるものはネットで安く買える時代。熱い想いが伝わるオンリーワンの逸品を届けたい」。

 

多彩な顔を持つ店長の加計さん

 加計さんは12月4日(金)に実施された北広島町商工会商業部会の施設研修旅行でコーディネーターを務め、町内事業所7カ所を巡りながら、地酒やどぶろくと地元の食材や料理とのマリアージュを紹介しました。「地元の人は地元のものに厳しい。これまであたり前にあったものに対して、じっくり味わったことがないのに辛口の評価をしている気がします。これを機に地域にあるものの魅力を再発見してもらいたい」と視察研修旅行の意図を説明しました。

 

 また、地酒の新しい魅力を発信する「老新坊」の一員としても活動している加計さん。グループは、地元の上杉酒造が廃業したことに危機感を覚えた地元の情熱ある飲食店と小野酒造で構成され、新しい酒づくりに励んでいます。会員店舗のみで味わうことができる「新千本」は、町内でしか味わえない希少なお酒です。

 そのほか、人と人との繋がりの場としてお酒や料理を提供する「たまりBAR」を不定期で開催するなど、地域を盛り上げる活動を精力的に行っています。「ここで人と人が繋がって地域を元気にする新しいものが生まれてくれれば」と加計さん。大朝で楽しいことが始まりそうな予感。たまりBARの情報はFBまたはインスタグラムでチェックできます。興味のある方は、ぜひ一度参加を。

 

ショッピングセンター「わさ~る」内に位置

 

たまりBARのFBはこちら

 

インスタグラムはこちら

 

○ギフトショップ大朝 かけや酒店

住所/山県郡北広島町大朝2516-1

TEL/0826-82-2020

営業時間/9:00~19:00

休み/第3水曜