アクティブニュース

全てみる

お店紹介-みすず茶屋(五日市商工会)

[高齢者にも優しい空間づくりで、お客さまの負担を軽減。地域密着の食事処]

五日市 商工会

落ち着いた雰囲気の店内

 平成21年7月「和み処遊輪」(定食・居酒屋)として開業、予約専門店として営業してきました。平成31年4月、店舗スペースを確保した新店舗「みすず茶屋」をオープン。高齢者を中心とした多くのお客さまに和んでもらえる店づくりを心掛けています。高齢の方の中には、一人暮らし等で普段あまり他者とコミュニケーションをとる機会が少ないというお客さまも。高齢者向けの気配りで積極的にコミュニケーションをとり、実家に帰ってきたような和める雰囲気で迎えてくれるアットホームなお店です。

 

テーブル席は掘りごたつ化し、通路との段差を軽減しました

 オープンしたのは高齢化が進む団地。今後、高齢のお客さまのためのメニュー開発や足の悪いお客さまへのサービス拡充等、地域に寄り添い、住民の方に喜んでもらえる店舗にしていきたいと考えていました。しかし実際は、6人掛けテーブル3つの内、2つが掘りごたつになっておらず、足の悪い高齢のお客さまが利用しにくい環境。また、通路から座敷席に上がる段差も高く、店舗のバリアフリー化が遅れていることに不安を感じるようになりました。

 

 

 五日市商工会に相談したところ、小規模事業者持続化補助金を紹介され申請しました。採択を受け、テーブル席の掘りごたつ化・通路部分と座敷席の段差軽減工事を行ったことで、お客さまの足腰への負担軽減を実現。高齢者に優しい店舗づくりを行っていることを店頭に表示し、近隣住民にPRしています。今後も顧客満足度を上げることで、事業基盤の確立を図る方針です。

 

 

○みすず茶屋

住所/佐伯区美鈴が丘西2-7-2

TEL/082–929-2123

営業時間/18:00~21:30

定休日/日月曜