アクティブニュース

全てみる

お店紹介-カフェ&ダイニング 和茶和茶(尾道しまなみ商工会)

[地域の人と観光客の交流の場。フードメニューはほっこりするおかあちゃんの味]

事業所・店舗紹介

尾道しまなみ 商工会

この日の日替わりランチのメインはカワハギの塩焼き。小鉢も毎日変わります

 尾道渡船のフェリー乗り場のすぐ側にある「島の駅むかいしま」。今回ご紹介する「和茶和茶」はその道の駅内になるカフェダイニングです。2017年12月にオープンし2周年を迎えました。

 

 おすすめはメイン料理に小鉢2品、ご飯、味噌汁、漬物がセットになった日替わりランチ(700円/11時30分~14時)。メインの料理は行ってからのお楽しみ。魚の日は塩焼きや煮つけ、天ぷらなど、お肉の日はトンカツやとんぺい焼など、心温まる家庭料理が登場します。お魚は店の隣の魚屋のおばちゃんから仕入れるこの上なく新鮮なものを使用。2020年1月末までは2周年を記念して、食後のデザートをプレゼント中です。

 

「みんなゆっくりしていくけー、滞在時間は長いよ(笑)と若江さん

 金曜、土曜、日曜にしか味わえないカレーは、ご当地色たっぷり。尾道岩屋カレー(1200円)は、その名の通り、向島のミステリースポット『岩屋山の巨石』がモチーフ。巨石に見立てたチキンカツがインパクト抜群です。カレーは、尾道名物の砂ずり入り。その他、砂ずりのお好み焼『尾道焼(800円)』やうどんなどフードメニューの種類が豊富。店主の若江和子さんは、「お客さんの要望に応えるうちにどんどんメニューが増えていったんよね」と笑います。

 

 焼き立てのワッフル(400円)やパフェ、瀬戸内のレモンを丸ごと店内ですりつぶしたレモインスカッシュ(300円)などのカフェメニューも用意。島内観光の休憩スポットとしても利用できます。店内は地元の人、観光客が入り交じりいつも賑やか。「近所の人も観光客の人もみんなが集って和茶和茶(わちゃわちゃ)してほしい」。お店の名前には若江さんのそんな温かい思いが込められています。

 

○カフェダイニング 和茶和茶(わちゃわちゃ)

住所/尾道市向島町16032-1

TEL/0848-38-2072

営業時間/10:00~18:00

定休日/不定休