アクティブニュース

全てみる

コラボ商品紹介冊子『COLLABON(コラボン)』創刊!(安古市町商工会)

[会員事業所と学生が協力して新商品を開発。これまでのコラボ商品をまるっと紹介]

セミナー・プロジェクト

安古市町 商工会

2020年1月創刊の『COLLABON』

 安古市町商工会では、伴走型小規模事業者支援推進事業の一環として会員事業者と地元の学生が協力して新商品を開発するコラボ商品開発プロジェクトを実施しています。3年目となった今年も3つの商品が誕生しました。参加した事業所は、中国茶専門店の姫茶伝、洋菓子店のラ・アンジェ、子ども連れに人気のカフェグリーンズの3店舗。安田女子大学、県立安西高校の学生とコラボして、姫茶伝は「広島ピースティ」、ラ・アンジェは「初恋ラスク」、カフェグリーンズは「こんにゃくタピオカヨーグルトスムージー」を考案。完成した商品は、11月3日に開催された安佐南区民祭りで一般向けにテスト販売され、完売の商品も出るほどの人気ぶりでした。

 

 今回、同商工会ではこれまでのコラボ商品を含めて、もっと多くの人に事業を知って欲しいと考え、これまでのコラボ商品や経緯などをまとめた冊子『COLLABON』を作成。これまで開発されたコラボ商品の紹介や、開発に取り組んだお店の紹介、開発に携わった学生たちなどの声が余すところなく掲載しています。「特に若い人に手に取ってほしいと思ったので、オレンジを基調にしたスタイリッシュなデザインに仕上げました」と紙川経営指導員。『COLLABON』は安佐南区の各大学やアストラムラインの駅に設置されるほか、イベントなどで配布する予定です。

 

これまでのコラボ商品も紹介されています

 2020年1月12日(日)には、夢ぷらざ(広島市中区本通)でコラボ商品の店頭販売も実施。広島ピースティはおりづるタワーでの販売を目指すほか、2月7~8日に中小企業会館で開催される中四国ビジネスフェアにも出展予定で、その他の商品と合わせて販路開拓にも力を尽くします。

 

 5ヶ年計画の3年目となった今年度。毎回新商品は好評で事業者も学生も手ごたえを感じています。同商工会もここから継続販売できる商品を育て、地域の特産品として成長させていきたいと意気込んでいます。来年度はどんな商品で私たちを驚かせてくれるのか、今からとても楽しみです。

 

●お問合せ/安古市町商工会 TEL 082-877-1180