アクティブニュース

全てみる

『古市ふりぃ~いち』を2年ぶりに開催(安古市商工会青年部)

[安古市商工会青年部の一大イベント 『第15回古市ふりぃ~いち』で地域を元気に]

地域イベント

安古市町 商工会

屋台には安田女子大の学生も参加。一緒に祭りを盛り上げました。

屋台には安田女子大の学生も参加。一緒に祭りを盛り上げました

 安古市商工会青年部は、11月8日(日)に安川緑道公園(安佐南区中須)にて、『第15回古市ふりぃ~いち』を開催しました。このお祭りは、商工会青年部のPRと地域の人々との交流を目的に開催されているもので、今年で15回目になります。広島豪雨災害のあった昨年は開催を自粛。2年ぶりとなるお祭りは、あいにくの雨模様にもかかわらず多くの来場者で賑わいました。

 

 『古市ふりぃ~いち』は青年部が主催する、県内でも珍しいお祭りです。6月頃から準備を始め、企画・会場準備・運営・後片付けまですべて青年部メンバーが行います。当日は、たいやきなどのグルメ屋台から射的などのゲーム屋台まで、6つの屋台を担当。祭りの進行なども行いました。また今年は、広島豪雨災害で大きな被害を負った広島安佐商工会青年部のメンバーもクレープ屋台として参加。ボランティアで祭りをサポートした安田女子大学の学生も加わり、祭りを陰ながら支えてくれました。

 

祭りの成功に尽力したスタッフで記念撮影。

祭りの成功に尽力したスタッフで記念撮影。 笑顔いっぱいです

 会場は、地元グループによる和太鼓演奏や子どもたちのダンスステージなどで大盛り上がり。ご当地ヒーロー「安芸戦士 メープルカイザー」が登場すると、大興奮した子どもたちから大きな歓声が上がっていました。一番の盛り上がりを見せたのは、旅行券やゲーム機などの豪華景品が当たる抽選会。当たった人の番号が読み上げられると、会場のボルテージは最高潮に達していました。

 

 盛りあがる会場を見つめる青年部メンバーたちは、みんな達成感いっぱいの笑顔に。同青年部では、来年も祭りを開催する予定です。

このサイトを広める