アクティブニュース

全てみる

お店紹介-ボンジュールファミリー教室(五日市商工会)

[2つの世界遺産に挟まれた五日市を、アート・芸術・文化でPR]

事業所・店舗紹介

五日市 商工会

広島と陶芸の魅力を詰め込んだプロモーションビデオ

 陶芸や書道、絵画、合気道、いけばな、フラワーアレンジなど、様々な世代が楽しめる多彩なジャンルのカルチャースクールを展開。代表の高木文代さん自身も、百貨店やギャラリーなどで展示会を開催するプロの陶芸家です。最近ではインバウンドを含む観光客に陶芸を体験してほしいと、その魅力を伝える動画を製作して公開。遠方からの観光客や外国人旅行者の利用も増加しています。また、教室のあるビルに、コイン通り初の貸ギャラリーも開設。アート・芸術・文化の発信拠点として期待されています。

 

 以前から、国内外の観光客に対して、「原爆ドームと厳島神社、二つの世界遺産の間にある五日市を広くPRしたい」、「陶芸の魅力に触れてほしい」と考えていた高木さん。その手段として選んだのは、誰にでも分かりやすい動画の製作でした。また、コイン通りに貸ギャラリーがなく、地域の作家の発表の場がないことを残念に思い、自身で貸ギャラリーをオープンさせたいと思っていましたが、どちらも費用がかかるためなかなか実践することができませんでした。

 

文化の発信拠点として期待される貸ギャラリー

 高木さんは、補助金を受けられる制度があると聞いて商工会を訪問。平成29年、商工会とともに申請に必要な書類を作成し、小規模事業者持続化補助金の採択を受けました。補助金で、観光地や陶芸体験風景、薪釜など、広島と陶芸の魅力を伝えるプロモーションビデオを製作。インバウンド用に英語の字幕も入れました。翌年にも同補助金に挑戦。採択を受け、教室のあるビルの空きテナントを改修して、貸ギャラリーをオープン。昨年は地元作家さんの個展を3回開催しました。看板の設置やチラシの作成も行い、広くPRしています。「これからも文化を発信する拠点として、地域の発展に貢献したいです」と高木さんは話します。

 

○ボンジュールファミリー教室

住所/佐伯区五日市5-10-23

TEL/082-923-7788

営業時間/9:00~20:00、教室は10:00~

定休日/日月曜

このサイトを広める