アクティブニュース

全てみる

事業所紹介-株式会社オンサイトシステム(広島安佐商工会)

[危険な高所作業を、安全な高所作業に変える『高度高所作業技術』プログラム]

事業所・店舗紹介

広島安佐 商工会

屋上での空中線支持柱の建柱作業

 平成31年2月から『労働安全衛生規則』の一部が改正され、高さ2m以上の高所で作業床を設けることが困難な場所でフルハーネス型の墜落制止用器具を用いて作業を行う場合には、特別教育を行うことが義務付けられました。

 

 広島市安佐北区にある株式会社オンサイトシステムは、市町村防災行政無線、V- SAT(極小衛星地球局)、自動車携帯電話基地局等の無線通信施設をはじめ、インターネット通信網の中継通信設備、局舎建設などの設計・施工・管理・保守のインフラ整備を手掛ける会社です。業務の中には高所での作業が含まれ、常に“危険と隣り合わせ”の現場も少なくありません。実際、統計では建設労務災害死亡事故の40%が墜落事故によるもの。同社では、『毎日無事帰宅』を目指した様々なサービスを提供しています。その一つが『高度高所作業講習』です。

 

ロープ高所作業「特別教育」講習の様子

 これまで欧米から多くの資機材を取り寄せ、強度、仕様、用途を研究してきた経験を活かし、Rescue技術や資機材の検証と取り扱い技術、さらに救急救命技術を取り入れた、より安全な『高度高所作業技術』をプログラム化。お客様が指定する場所での「出張講習」、もしくは任意の施設を利用しての講習を行っています。広島では「三滝少年自然の家」「同業建設業者の倉庫兼事務所」等を利用して実施しています。

 

 プログラムではまず、高所作業を行う上での哲学や原則、安全を確保するための『レストレイン』『ワークポジショニング』『フォールアレスト』などの基礎から学習。次に、安全確保の第一歩である、作業者を支える支点『アンカーポイント』の設置など、高所作業技術の基本となるスキルを習得します。講習後は各自で反復練習を繰り返しながら、ワークショップの開催などでサポート。万が一に備えた心肺蘇生法、AEDの利用方法など、民間人が行える一次救命法(BLSとCPR)と応急手当の技術を学ぶこともできます。

 

 ニーズに合わせた様々なプログラムが用意されています。この機会にぜひご活用ください。

 

○株式会社オンサイトシステム

住所/広島市安佐北区亀山西1-16-11

TEL/082-557-8477(自動音声対応)

営業時間/9:00~17:00

休み/土日曜・祝日

HP/http://www.onsightsystem.com/

このサイトを広める