アクティブニュース

全てみる

経営支援事例-お好み焼き 仔ぐま(五日市商工会)

[様々な理由で食に制限のある人にも、美味しい広島のお好み焼きを]

事業所・店舗紹介

五日市 商工会

長年愛される、昔ながらのお好み焼き。

 長年地元で愛される老舗。おもしを使って加圧し、水分を飛ばしながらじっくりと焼き上げる昔ながらの調理法で、初めて食べた人にも、どこかで食べたことがあるような懐かしさを感じさせてくれます。

 

 平成17年には、手作りのお好み焼を独自技術で瞬間冷凍した『冷凍お好み焼き』を開発し、全国発送を開始して百貨店などに販路を拡大。ギフト商品、お取り寄せ商品として高い評価を得ています。また、近年では7大アレルゲン不使用のお好み焼き、そして血糖値が気になる方向けのグルテンフリー、低糖質のお好み焼きなど、オンリーワンの新商品を次々と生み出しています。

 

7大アレルゲンが入らない『アレルゲンフリーお好み焼き』。

 「広島のお好み焼の美味しさをもっと多くの方に伝えたい」。それが店主の中川さんの想いでした。商品開発した冷凍お好み焼は、お店で食べた焼きたての味を家庭でも忠実に再現する自信作。これまで自店オンラインショップ、ひろしま夢ぷらざ、百貨店のカタログギフト、ネットスーパーなど販路開拓に取り組んできました。また、食物アレルギーや宗教上の問題、健康志向など様々な理由で食に制限を持つ人々にも、広島のお好み焼きを味わってもらいたいと考えていました。

 

 

 

 最近4年間で7大アレルゲン不使用、グルテンフリー、低糖質のお好み焼きを開発。期間中、国や県、市の補助金を7回申請、いずれも採択され、新商品の試作、パッケージ開発、HPリニューアルなどに活用しました。特に効果的だったのは展示会出展。東京で開催された通販食品展示商談会に3回参加して約200名と名刺交換、内10社と取引に至りました。また、プレスリリースによりテレビ2社、新聞3社、ヤフーニュースにも登場。それを見た全国規模の商社から問い合わせがあり契約成立、今後の受注動向が楽しみです。いずれも五日市商工会の支援を受けて実施しています。中川さんは「事業者の知らない補助金事業がたくさんあります。商工会の職員さんはそんな役に立つ情報をいつも持ってきてくれました。自分のアイデアを伝えると実現してくれる魔法使いのような存在です」と笑顔を見せました。

 

●お好み焼き 仔ぐま

住所/佐伯区楽々園5-24-10

TEL /082−922-0791

営業時間/11:00〜19:00

定休日/火曜

HP/http://www.hiroshimayaki.biz/

このサイトを広める