アクティブニュース

全てみる

お店紹介―海浪満(呉広域商工会)

[漁師が直営するお食事処。プロが目利きした獲れたての鮮魚を心行くまで]

事業所・店舗紹介

呉広域 商工会

旬の海の幸がたっぷりと味わえる『漁師の家族がつくる海鮮丼』。

 株式会社海浪満は、下蒲刈町で漁業船を所有し、主に定置網漁で魚介類や海藻を含む水産加工品の卸売りや小売りを行っている企業です。獲れたての魚介類を保冷庫付き軽トラックで販売する移動販売も、鮮度と味の良さが評判で地元の人々の人気を集めています。

 

 魚介類の鮮度に絶対的な自信を持つ同社が、地元下蒲刈島に食事処をオープンしました。オープンには、呉広域商工会のサポートを受けて『来てクレにぎわい店舗公募事業』を活用。料理が得意な女性4人が役割分担しながら、鮮度抜群の魚介を使った料理を提供します。

 

 定置網漁で多くの種類の魚介を水揚げすることができる11月から5月には『漁師の家族がつくる海鮮丼』(1200円)が看板メニューとして登場。プロが目利きした季節の魚介が思う存分楽しめます。また、6月から9月は限定メニューとして朝獲りの生しらすをトッピングした『釜揚げしらす丼定食』(1200円)を提供。地元で愛されている『牛スジうどん』(600円)などのご当地メニューも人気を呼びそうです。

 

「子どもや高齢者の方にも魚の食べやすさと美味しさを感じてほしいです」と代表の森川敬子さん。

 お店の一角には特産品の販売コーナーも設置。海産物を活用した特産品の開発にも力を入れており、獲れたて・さばきたての食感や味を保つことができる真空包装機を活用し、一夜干しや生ちりめん、生わかめなどの商品開発も進めていく予定です。

 

 地元で獲れた新鮮な魚介が手頃に味わえる一軒。季節の旬の味を心行くまでお楽しみください。

 

○海浪満

住所/呉市下蒲刈町下島2361-7

      (下蒲刈市民センター横)

電話/080-2348-5263

営業時間/11:00~15:00

定休日/火曜、第3日曜、第3月曜

このサイトを広める