アクティブニュース

全てみる

絢爛と咲き揃う15万本の花菖蒲(山県郡北広島町)

10日(金)から旧豊平でイベント盛りだくさんの「花菖蒲まつり」がスタート。

地域イベント

なし

満開の花菖蒲園で繰り広げられる田楽ばやし

中国自動車道広島北ICから車で約20分。北広島町阿坂にある豊平城山公園の花菖蒲や山ユリがそろそろ見ごろを迎えます。園内の1.6haの田園には500種15万本の花菖蒲が植えられており、今月中旬頃には次々と開花。色鮮やかな紫、白や黄色の花が周囲の緑に映えて、目の覚めるような美しい景色が広がります。特に今年は株の植え替えをして4年目ということで、一段と華やかな彩りが楽しめそう。園内では花の見ごろにあわせ6月10日(金)から25日(土)まで「花菖蒲まつり」を開催。花菖蒲の株分けや地域の特産品販売ほか、週末には芸能発表や豊平の田楽ばやし、豊平手打ちそば保存会によるそば実演販売などが予定されており、お楽しみ盛りだくさんです。ぜひ、みなさんでお誘いあわせておでかけください。開園は朝8時から。通常入園は無料ですが、協賛金として大人500円、小人200円(団体割引あり)を呼びかけています。

■お問い合わせ/豊平観光協会(北広島町役場豊平支所内)TEL(0826)83-1122

(イベント予定)
○11日(土) 芸能発表
○12日(日)・18日(土)・19日(日) 豊平の田楽ばやし
※12時~、13時30分~の1日2回公演
○11日(土)・19日(土) 豊平そば実演販売

<2005-06-1-B>

このサイトを広める