商工会からのお知らせ

全てみる

人材確保等支援助成金(テレワークコース)のご案内(広島労働局)

告知・イベント情報

なし

 人材確保等支援助成金(テレワークコース)は、良質なテレワークを新規導入し、実施することにより、労働者の人材確保や雇用管理改善等の観点から効果をあげる中小企業事業主を支援するものです。

 

【対象事業主】

 雇用保険の適用事業主

 

【助成対象となる取組】()内は上限額

1.テレワーク用通信機器の導入・運用(対象機器は別途規定しています)

  ネットワーク機器(15万円)

  サーバ機器(50万円)

  NAS機器(10万円)

  セキュリティ機器(30万円)

  ウェブ会議関係機器(1万円/対象労働者1人)

2.労務管理担当者に対する研修(10万円)

3.労働者に対する研修(10万円)

4.外部専門家によるコンサルティング(30万円)

5.就業規則・労使協定等の作成・変更(10万円)

 

【助成額】

  機器等導入助成  支給対象経費の30%

  目標達成助成   支給対象経費の20% 

  (いずれも別途上限額が設定されています)

 

【厚生労働省ホームページ】

 要領の他、各申請書類や記載例、Q&A等を掲載しています

 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/telework_zyosei_R3.html

 

【お問い合わせ・申請先】 広島労働局雇用環境・均等室(電話 082-221-9247)

  〒730-8538 広島市中区上八丁堀6-30 広島合同庁舎2号館5階